模擬試験&夏期講習打ち上げやりました!

こんにちは、南中・丹中専門の個別指導の修徳ゼミナールです。

本日は夏期講習最終日

中学生は「愛知全県模試」小学生は「まとめテスト」を実施しました。

夏期講習の成果を出すべくみんな真剣に取り組んでくれました。

 

そのあとは恒例の打ち上げ「流しそうめん」を行いました。

前日の天気予報では雨でしたが、雲が多いもののしっかり晴れてくれました。


小学生も中学生も一緒になり奪い合うように箸を突っ込んでいました。

みんなお腹が空いていたのでしょう、試験がお終わる前にあらかじめ茹でておいた分があっという間になくなりました。

そうめんだけでは飽きてしまうので、ブドウやミニトマト、グミ、チョコボールを口直しに流すとこれが大うけ!

歓声を上げながら上手に掬い取っていました。

数時間後には西の空から黒い雲に覆われて雷雨になりました。

今年も無事に打ち上げが出来て一安心でした。

月曜日からは2学期の通常授業が始まります。

模擬試験の解き直しが課題を渡します。
記憶が新しいうちに取り組んで出来る問題を増やしてください。

試験➡解き直し

これを行えば得点力は必ずアップします。
定期テスト、模擬試験に限らず問題を解いたら間違えた問題を解き直す習慣を付けましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする